2018年12月13日

大腿四頭筋の触察はホントは難しい

昨日の12月12日はパルペーションインテンシブセミナー夜間の第11回目でした。

今回の対象筋は、臀部外旋六筋(でんぶがいせんろっきんと入力すると、臀部外旋ロッキンと変換します。ロック魂が疼く)のうちの上双子筋、下双子筋、内閉鎖筋でした。

上記3筋の指標となり得る梨状筋と大腿筋膜張筋を、前回の演習で触察していたので、復習を交えての触察演習となりました。
多くの解剖学書では、上双子筋、下双子筋、内閉鎖筋をひとつの筋として触察する方法は記載されているのですが、オープンパスでは一緒くたにせず、上双子筋、下双子筋、内閉鎖筋を骨指標からきっちりと触り分けします。

触察のコツをお伝えすることはできますが、筋肉の機能をわかりやすく説明したり、その筋が関わる別の筋との関連などを説明したりするのはなかなかに難しいです。
メイン講師の小川氏にはなかなか追い付けません。
触察できることと、わかりやすく説明できること(伝えること)は全く別物で、触察ができたからそれを教えられるかというとそうではなく、本人の努力次第だということを痛感しています。
講義の良し悪しで触察がしやすくなったり難しく感じたりするのです。
触察の対象となる筋肉の知識があった方が触察がしやすくなるから不思議です(経験上、なぜかそうなのです。脳内で情報のマッピングがうまくできるからでしょうか)。

例えば、昨夜の対象筋だった大腿四頭筋の中間広筋、外側広筋の斜走部と膝関節を安定させる働きを理解すれば、外側広筋斜走部の位置が理解しやすくなったかと思うのです(大腿四頭筋の斜走部を触察するのも、オープンパスならではです)。

触察が難しいのは当たり前ですが、高い山こそ登りたいという方、ぜひパルペーションインテンシブセミナー参加をご検討ください。




仙骨周辺の骨指標(坐骨棘、転子窩、転子間陵)、仙結節靭帯、坐骨神経を含む指標(ホントに大切!!)を捉え、臀部外旋六筋の一部(主に上双子筋)の触察を行っています。是非ご覧ください。

《現在受付中のセミナー》
<筋膜リリース コツのコツ> 3日間の週末集中コース − 日曜日
日時:1月27日、2月17日、2月24日(日曜日)10:00−17:00 (1時間の休憩を含む6時間)
3日間の内容詳細はこちらの過去ブログをご確認ください。
講師:小川隆之、斎藤瑞穂
場所:オープンパスオフィス(新宿区西新宿/中央公園近く)
受講料:3日間連続参加/1日16000円X3日 合計51840円(消費税8%含む)
単発参加/1日18000円 合計19440円(消費税8%含む)
【〆切】1月20日(水曜日) 単発参加者の方で、12月26日までにお申込みくださった方には振込手数料をオープンパス負担とさせていただきます。

【お申し込み先】
http://openpath.sakura.ne.jp/contact/contact.php に必要事項をご明記の上、お申し込みください。
タイトル「筋膜リリース コツのコツ」を忘れずに記してください。
※24時間以内に返信が無い場合は、メールが届いていない可能性が非常に高いです。ご面倒ですが、再度のお問い合わせをお願い申しあげます。

皆様のご参加を楽しみにお待ちしております!

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************


2018年12月12日

「法人番号通知書」が届きました

本日、「法人番号指定通知書」なるものが届きました。
差出人が国税庁長官となっています。へぇー。

tsuchisyo.jpg

個人でいう「マイナンバー登録指定通知」のようなものかと思います。
これから銀行口座の開設などの作業に移り、来週には規約作成の相談に入ります。
言葉足らずだし、随分と時間をかける行政書士ですね、というのが私の感想です(会にご参加いたいだいた皆さま、私の直感もそう間違っていませんでしたよ)。

さて、2019年のセミナーですが、ご希望があれば、終了証が発行できます。
2019年1月の「筋膜リリースコツのコツ」セミナーは、オープンパス身体教育研究所から「修了証」が発行されます。
2019年3月の「ティーチャーズインテンシブ」セミナーについては検討中です。
2019年3月スタートの「パルペーションインテンシブ」セミナーについては、一般社団法人オープンパスメソッド協会から「修了証」が発行されます。

これまで(2018年12月11日時点)オープンパスで発行した「修了証」および「認定証」は各種ボディワーカー養成トレーニング(パルペーションインテンシブセミナーは試験を受けた期のみ修了書を発行)、ボディワーク入門講座講師養成トレーニング、触察講師養成トレーニングのみで、それ以外のワークショップ等については修了書・終了証は発行の対象外です。

今後は、上記の修了証、認定証は、オープンパス身体教育研究所が発行する「修了証」「認定証」と一般社団法人オープンパスメソッド協会が発行する「修了証」および「認定証」に分かれます。
来週はこうした内容について、行政書士との話し合いが行われる予定です。

今年中に一般社団法人オープンパスメソッド協会に関する諸々の手続きは終ってほしい…。
この調子だと、来年1月から休みなしであれこれ動かなくてはいけない予感がしています。

さて、セミナーのご案内です。
《現在受付中のセミナー》
<筋膜リリース コツのコツ> 3日間の週末集中コース − 日曜日
日時:1月27日(日曜日)、2月17日、2月24日(日曜日)
   10:00−17:00 (1時間の休憩を含む6時間)
講師:小川隆之、斎藤瑞穂
場所:オープンパスオフィス(新宿区西新宿/中央公園近く)
受講料:3日間連続参加/1日16000円X3日 合計51840円(消費税8%含む)
単発参加/1日18000円 合計19440円(消費税8%含む)
【〆切】1月20日(水曜日) 単発参加者の方で、12月26日までにお申込みくださった方には振込手数料をオープンパス負担とさせていただきます。

【お申し込み先】
http://openpath.sakura.ne.jp/contact/contact.php に必要事項をご明記の上、お申し込みください。
タイトル「筋膜リリース コツのコツ」を忘れずに記してください。
※24時間以内に返信が無い場合は、メールが届いていない可能性が非常に高いです。ご面倒ですが、再度のお問い合わせをお願い申しあげます。

皆様のご参加を楽しみにお待ちしております!

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年12月09日

触察復習会おつかれさまでした!

日曜日を返上して本日の「触察復習会」にお集まりくださいました皆さま、お疲れさまでした!

11:00−16:00の5時間、集中しての復習会となりましたが、リードするのは参加者の皆さんとのことで、いつもとは違うのんびりとして雰囲気の中で時間が進みました。

復習の対象筋として挙がったのは大内転筋、前脛骨筋、長趾伸筋、長母指趾伸筋、短腓骨筋、長腓骨筋、長趾屈筋、長母趾屈筋、肩甲挙筋、菱形筋(大、小)、棘上筋、棘下筋、小胸筋、三角筋、前鋸筋、烏口腕筋と、肩甲骨回り/下腿(一部大腿)の筋ときっぱりと分かれました。

今回久しぶりに触察をした方もいらっしゃれば、数か月のブランクがあって参加した方、触察をずっと続けている方とさまざまでしたが、それぞれに技術を深めていました。
自主的に参加している方々なので、こちらの質問にも積極的に答え、はっきりと要望も伝えてくださったので、触察のデモを行った小川隆之氏も応答しやすかったのではないでしょうか。

今日参加してくださった方の中には16年来のお付き合いになる方や、14年前に知り合いになり、12年ぶりくらいに参加してくださった方もいらっしゃいます。
最近セミナーに参加してくださったがた、それよりも少し前から解剖学の勉強をスタートした方もとても勉強熱心で、こちらの「やる気」を鼓舞してくださいます。
参加の仕方はさまざまですが、必要条件をクリアしていただければ、どなたでも参加大歓迎です!!
参加を迷っている方は、一度参加してみてください。

これからも「痒い所に手が届く」存在を目指して頑張りますので、どうぞ末永いお引き立てのほどを!!

jump.jpg

<筋膜リリース コツのコツ> 3日間の週末集中コース − 日曜日
1月27日(日曜日)スタート 2月24日(日曜日)終了
10:00−17:00 

<ティーチャーズインテンシブ>5日間のプロフェッショナル養成トレーニング − 土曜日
3月2日(土曜日)スタート 4月13日(土曜日)終了
10:00−17:00

<パルペーションインテンシブセミナー> 技術を高めたい方のみ15日間集中触察セミナー − 日曜日
10:00−17:00 
3月10日(日曜日)スタート8月4日/試験日(日曜日)終了

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************

posted by MSaito at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年12月07日

<筋膜リリース コツのコツ>3日間の週末集中コース/日曜日

<筋膜リリース コツのコツ> 3日間の週末集中コース − 日曜日

筋膜リリースの基礎を簡単に復習し、より効果的なテクニックを実現するための4つのメインテクニック
<重力と固有受容器の利用法>
<筋膜の生理学>
<筋膜の不具合の見つけ方>
<触察を利用したリリースの練習>

の概要とコツをお伝えします。

第1回 1月27日(日曜日)10:00−17:00(休憩1時間含む7時間)
 午前テーマ:セッションの成果を高めるため、ワーカーがすべきこと
 午後テーマ:触察と筋膜リリースを利用した「ポジショニングの作り方」
第2回 2月17日(日曜日)10:00−17:00(休憩1時間含む7時間)
 午前テーマ:筋膜のとらえ方と圧の使い分け(筋膜リリース)
 午後テーマ:浅筋膜のリリース、および筋膜の硬縮、癒着、短縮の見つけ方
第3回 2月24日(日曜日)10:00−17:00(休憩1時間含む7時間)
 午前テーマ:コンパートメントリリース(触察練習を含む)
 午後テーマ:全身リリースのためのリリース構成(どこから始めるか、どのテクニックでリリースするか。45分間のセッションを想定)

拙著『筋膜リリース コツのコツ』をベースに、必要な知識(電子書籍には書かれていない情報)を上乗せしてお伝えします。
筋ごとにリリースするテクニックも大切ですが、セッションという大枠で考えたときに役に立つ内容を凝縮することにしました。触察練習も少々入ります。リリースするときに効果的なツールの使い方や、リリースの時に狙うべき場所(部位ではなく、場所)などもお伝えできるかと思います。

【会場】
オープンパスメソッド身体教育研究所(西新宿、都庁近く)
【参加人数】
4〜10名(4名以上で開催)
【講師】
小川隆之 斎藤瑞穂

【受講料】
3日間連続参加/1日16000円X3日 合計51840円(消費税8%含む)
単発参加/1日18000円 合計19440円(消費税8%含む)
申し込み締め切り12月20日(水曜日)
※単発参加の方で、12月26日までお申込みくださった方は、振込手数料216円をこちらで負担いたします。

【お申し込み先】
http://openpath.sakura.ne.jp/contact/contact.php に必要事項をご明記の上、お申し込みください。
タイトル「筋膜リリース コツのコツ」を忘れずに記してください。
単発のお申し込みは、各開催日の7日前までにお願いいたします。
※24時間以内に返信が無い場合は、メールが届いていない可能性が非常に高いです。ご面倒ですが、再度のお問い合わせをお願い申しあげます。

表紙決定(SS).jpg

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************

2018年12月03日

規約って何だ?から始まり…

法人設立に先駆けての定款が出来上がり、一般社団法人設立が目前となりました。
(すでに書類の提出は済み、法的に設立となる日程が知らされています)

定款は行政書士に作成してもらい、細かい部分は打合せしながら決めました。
次は、定款をひな形にした規約の作成ですが、この規約については定款以上に団体色が強く出る部分なので、関連する事業の規約を参考にしようとウェブ検索をしています。
規約というのは、団体の組織運営が円滑に運ぶための契約ごとであって、法律上必ず総会の議決を経て設定しなければならない事項なのです。
この中には「知的財産権」や「商標使用権」についての取り決めも含まれ、得に知的財産権については注意を要するので慎重になるべきところなのです。

セッションして、セミナーして、勉強会して、法人関係の調べものをして、資料を作って、メールの返信をしてをぶっ続けに行っていたら、さすがに精神的・肉体的な疲労がたまってきました。
(今日は月曜日で定休日なのですが、定休日は腰を据えて事務作業をする日となっています)

規約が出来て、委員会を設置したら、オープンパス2名で行ってきた事柄を誰かに引き受けてもらいたいものです。
まだまだ取り決め事が多いのですが、理念に賛同してくださった理事の方たちに助言をいただいたり、知恵を貸していただいたりしながらになるでしょうから、心的負担はかなり軽減するだろうと期待しています。

焦らず、長期的な目標を以て、これまで同様に「なんとかなるし、なんとかしよう」の精神で一歩ずつ進もうと思います。

「同情するなら参加してくれ!」

oQ6SI9GrorNhjxZ.jpg

************2019年セミナースケジュール***************
<筋膜リリース コツのコツ> 4日間の週末集中コース − 日曜日
1月20日(日曜日)スタート 2月24日(日曜日)終了
10:00−17:00 

<ティーチャーズインテンシブ>5日間のプロフェッショナル養成トレーニング − 土曜日
3月2日(土曜日)スタート 4月13日(土曜日)終了
10:00−17:00

<パルペーションインテンシブセミナー> 技術を高めたい方のみ15日間集中触察セミナー − 日曜日
10:00−17:00 
3月10日(日曜日)スタート8月4日/試験日(日曜日)終了

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd
 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般
QRコード