2018年10月24日

オープンパスは法人化します!

本日はお知らせ事項から。
〇触察復習会は、10月22日を以て〆切とさせていただきました。
ご参加の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。講師側もお休み返上で、頑張ります。
〇仙台での出張セミナーにお申込みくださった方々にはお詫びを申し上げましたが、仙台での出張セミナーは延期になりました。開催日は未定です。

仙台セミナーは、人数が少し足りなくても決行しようかと思っていたのですが、にわかに忙しくなってきました。

というのは、オープンパスメソッド身体教育研究所の業務のうち、資格認定と認定トレーニングの部分(個人セッションと書籍等に関わるセミナー以外)が法人化されることになり、それに向けての手続きや事務作業等が思った以上に増えてしまったからなのです。

法的な手続きが終われば、法人(一般社団法人)の名のもとに、資格認定に関わる業務(トレーニングや認定試験)を行っていくことになります。

現時点では「パルペーションインテンシブセミナー夜間クラス」「ファシャワーカー養成トレーニング」を継続中で、その他に個人セッション、それらに付随するもろもろの事務作業などがあり、それに加えての法人化計画進行中ということで、寝ながらも「あれも定款に入れなくては、それからあの人に連絡を取らなくては」などと眠っているのか起きて考え事をしているのか、よくわからない日々が続いています。

実は、数年前に法人化に関する話は出ていたのですが、その時期ではなかったのでしょう、立ち消えになっていました。
それが幸いしてか、地固めができたようにも思います。
でも、不安はぬぐい切れません。
一般社団法人は、立ち上げるのが容易なイメージがありますが、それを運営していくのはなかなかに大変なのだそうです(と、どの書籍にも書いてありました)。

オープンパスが法人となれば、その法人は数年の後に私たちの手を離れ、どなたかが理事として就任し、受け継いでいくことになります。
つまり、オープンパスは一般社団法人となり、もう個人事務所では無くなり、関わってくださる全て方たちの所有物として変化を遂げます。
受け渡しまで何とか頑張って、運営の土壌を豊かにしていかなくてはいけないという大きなプレッシャーが背中に乗っかりました。
しばらくはオープンパスからの基金、両名が行うセミナーやワークショップ等が基盤になります。
頑張れるのは、賛同して支えてくださる方々がいるからだと思います。
心を入れ替え、感謝の気持ちをちゃんと噛みしめながら、歩みを進めていこうと思います。

皆さま、どうぞお力添えをお願いいたします。

butterfly-1181185_640.jpg

posted by MSaito at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年10月22日

斎藤瑞穂個人サイトのマイナーチェンジ

「オープンパスメソッドを受けたいけれど、申し込みサイトが見つかりません」という声があります。

オープンパスメソッド(R)のトレーニングサイトはあちこちで宣伝しているのですが、私自身のサイトはブログの一番最後に「セッションのご案内」として出しているので、目立たないのだと思います。
斎藤瑞穂自身の公式サイトのトップページはこんな感じです。

表紙.jpg画像をクリックするとサイトに飛びます。

これまでは、申し込んでいただくにあたって空いている日時が明確でなかったため、2度、3度とやり取りを行いやっと予約となっていましたが、これからは予約状況がわかりやすくなりました。
各メニューのボタンにカーソルを当てると「contact」という申し込みサイトが見つかります。
または、サイトの下部に進んでください。申し込み画面へのハイパーリンクが見つかります。
申し込みサイトはこんな感じです。

申し込み.png

予約不可、となっている日時でも予約を承ることができる場合もあります(あくまで私用などで時間を取っている場合のみですが)。
予約に関しても、より簡易で予約しやすいサイトになるよう頑張ってみたいと思います。
皆さまのご予約を心待ちにしております。お気軽にお申込みくださいね!!

************************************************

出張セミナーの参加締め切り、仙台は10月25日、群馬が12月1日です。
詳細、お申込みはこちらでどうぞ!!http://rolflingopenpath.sblo.jp/article/184516487.html
※長野は残念ながら、参加者が規定の人数に満たなかったため、見送りとしました。

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。※ブログ右下で予約状況が確認できます
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/ 
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年10月19日

次回の対象筋

パルペーションインテンシブセミナー夜間クラスは順調に進んでいます。

もしかしたら、1筋の練習時間が短いのかもしれません。
または、デモンストレーションが大雑把なのか…。
セルフでの触察練習から始めているのに(これまでは、セルフでの触察練習無しに、ペア練習に入っていました)進み方が早いようです。
次回の10月24日が第6回目のセミナーですが、すでに第7回目の筋肉の触察練習になりそうです。

第1回
 触察の準備(姿勢 タッチ) 筋・腱・靭帯・神経・動脈・骨の鑑別
第2回
 大胸筋 小胸筋 三角筋 前鋸筋
第3回
 上腕二頭筋 烏口腕筋 上腕筋 肩甲下筋
第4回
 胸鎖乳突筋 僧帽筋 前斜角筋 中斜角筋 後斜角筋
第5回
 肩甲挙筋 小菱形筋 大菱形筋 棘上筋 棘下筋
第6回
 小円筋 大円筋 広背筋 上腕三頭筋 肘筋
第7回
 軸骨格(頭蓋骨 頸椎 胸椎 腰椎  *仙骨は「下肢骨格」に含める)

次回の触察練習は、<棘上筋><棘下筋><肘筋>および<軸骨格>の予定です。
以降、8回目からは予定通りです。

第8回
 棘筋 最長筋 腸肋筋 腹直筋 外腹斜筋 内腹斜筋 腹横筋
第9回
 横隔膜 大腰筋 腸骨筋 腰方形筋
第10回
 大殿筋 中臀筋 大腿筋膜張筋 梨状筋
第11回
 大腿方形筋 内閉鎖筋 上双子筋 下双子筋 大腿二頭筋 半腱様筋 半膜様筋
第12回
 縫工筋 大腿直筋 中間広筋 内側広筋 外側広筋
第13回
 長内転筋 薄筋 恥骨筋 短内転筋 大内転筋
第14回
 下肢骨格(骨盤 大腿骨 下腿骨 足根骨 趾骨)
第15回
 前脛骨筋 長母趾伸筋 長趾伸筋 長腓骨筋 短腓骨筋
第16回
 腓腹筋 ヒラメ筋 足底筋 膝窩筋
第17回
 後脛骨筋 長趾屈筋 長母趾屈筋 短趾伸筋 短母趾伸筋
第18回
 母趾外転筋 短母趾屈筋 母趾内転筋 小趾外転筋 短小趾屈筋 短趾屈筋
第19回
 上肢骨格(胸郭 肩甲骨 上腕骨 前腕骨 手根骨 指骨)
第20回
 腕橈骨筋 長橈側手根伸筋 短橈側手根伸筋 総指伸筋 小指伸筋
第21回
 尺側手根伸筋 円回内筋 橈側手根屈筋 長掌筋 尺側手根屈筋
第22回
 短掌筋 浅指屈筋 深指屈筋 長母指屈筋
第23回
 長母指外転筋 短母指伸筋 長母指伸筋 示指伸筋
第24回
 短母指外転筋 母指対立筋 短母指屈筋 母指内転筋
第25回
 小指外転筋 短小指屈筋 小指対立筋 頭板状筋 頭半棘筋
第26回
 大後頭直筋 小後頭直筋 上頭斜筋 下頭斜筋 広頸筋
第27回
 顎舌骨筋 顎二腹筋 胸骨舌骨筋 肩甲舌骨筋
第28回
 前頭筋 後頭筋 側頭筋 咬筋 内側翼突筋 外側翼突筋
第29回
 眼輪筋 口輪筋 皺眉筋 上眼瞼挙筋 鼻根筋 鼻筋 鼻中隔下制筋
第30回
 上唇鼻翼挙筋 上唇挙筋 小頬骨筋 大頬骨筋 口角挙筋 笑筋 
 口角下制筋 下唇下制筋 オトガイ筋 頬筋

今回は積極的にデモンストレーションを行っていますが、わかりにくい部分でも、工夫次第でわかりやすくなるので、「わかりやすくするためにはどうしたらいいか」を伝えようと奮闘中です。




出張セミナーの参加締め切り、仙台は10月25日、群馬が12月1日です。
詳細、お申込みはこちらでどうぞ!!http://rolflingopenpath.sblo.jp/article/184516487.html
※長野は残念ながら、参加者が規定の人数に満たなかったため、見送りとしました。

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。※ブログ右下で予約状況が確認できます
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/ マイナーチェンジしました
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************

2018年10月17日

ファシャワーカー養成、対人技法に入りました

さて、第11期ファシャワーカー養成トレーニングは、対人技法に入りました。

対人技法と言ってもカウンセリングとは少々違います。
社会福祉援助技術の観点から、クライアントとワーカーの在り方を見直すことからスタートします。
社会福祉は問題をもった対象者(クライエント)が主体的に生活できるように支援、援助していくことを目的としていますが、ボディワーク(オープンパスメソッド)も同様に、クライアントさん自らが、自らを支援して生活できるように導くことを重要視しています。
(バイステックについては、過去ブログで少々触れています。こちら
個別支援の場面では、専門職としての倫理が、道徳に勝ります。
自分の立ち位置がわからなくなった時などは、このバイステックの7原則が役に立つと思います。

また、感情労働であるワーカーが自分自身を守っていく方法としてのアサーティブネスについてもお話しました。
ボディワーカーは肉体労働者であると考えられており、ある側面ではそれは正しいのですが、肉体以上に、いわゆる「神経」を使います。

私たちは、自分たちが考えているよりも、もっとずっと、他人を裁いて生きていると思います。
善悪、正誤、美醜、好悪などなど。
そんな自分をいったん枠の外に押し出して、一切のそうした判断を脇に置いてクライアントさんと対峙するのは、それ相当の努力を伴います。

また、長期に渡り自分の「あるべき」を支えてきた道徳的な考え方よりも、専門性を優先して日々の大半を生きていくためには自分を注意深く観察しなくてはいけないということは、社会人として生きている皆さんにはご理解いただけると思います。

それに重なるように「お金をもらう立場」になることで、自己主張をしづらい状況が生まれます。
幸いなことに、実生活ではおいでくださるクライアントさんは、みなさんセッションを受けてくださってなお感謝の気持ちを伝えてくださる方ばかりなので、実際の臨床の場では何の葛藤もありません。
それでも、この仕事を始めた当初から数年前までは「金を払ってるんだからなんとかしてくれ」という金銭のみの契約になってしまうケースも経験しました。

アサーティブが提唱する主語を「私は」にして会話を進めることによって、柔らかい自己主張のやりとりが行われます。
そうした場では双方に安心感を持ちながら、お互いに心地よく思える結論に達することが容易になります。

そのほかにもいろいろな技法がありますが、今期は手技への興味が強いように感じられましたので、対人技法はかなり省き、リリース練習の時間を設けました。

対人技法の他には恒例の「手技の確認」もしましたが、受講生のみなさま、手ごたえはいかがでしたでしょうか。

いずれにしても、インテーク(カウンセリング)で得た情報がいかにセッションに役立つか、取りこぼしがセッションをぶれさせるかを実感いただけたら嬉しいです。

今回のリリース練習の動画はこちらです。もう少し、練習時間があったらお伝えできることも多いのにな、と思います。
ご質問があればお伝えできるテクニックも増えますので、規定の30時間の中で経験したこと、疑問に思ったことをご質問いただきながら更に基本を確実にしていきたいと思います。



「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************

2018年10月13日

6キロ、痩せたそうです

昨夜書いた、ホウキのブログへのアクセス数が多くて、びっくりしています。
みなさん、ホウキがお好きなんでしょうか。
それともただ偶然にアクセス数が上がったのでしょうか。不思議だけれど、嬉しいです。

さて、わたくしごとですが、来月か再来月に、大学時代の友人たちが同窓会を予定しているそうなのです。
うわー、ダイエットしなくちゃ。
終了してから1年ほど経ちますが、週に一度のペースで目白の【スプリングスピラティススタジオ】さんにお招きいただいてパルペーションインテンシブセミナーを行っていました。
セミナーが終わると夜9時。
それからスタジオの最寄のレストランや寿司屋でおなか一杯食べていたら、急激に4キロほど体重が増えました。
特にお寿司屋さんは頻繁に通い、炭水化物+お酒という体重が増えないはずはない組み合わせで食べていたので、太って当然です。
悲しいことに、『筋膜リリース コツのコツ』撮影時はMAXの体重でした。
「大切な写真を撮るときに限って変な顔になる」とよく聞きますが、私の場合は「変な顔+体重増加」のパターンが多いです。

そこから努力はしていま…せん。が、少しは体重が減りました。
怪我や病気などでなかなかエクササイズができなかったり、ジムを休んだりしているうちに、からだを動かすことが億劫になり始めました。
かなり危険なサインです。
自分を甘やかしちゃあいけないと、時間を作ってエクササイズを再開しました(ジムは怪我が怖くてお休み中)。

元の体重に戻したいと焦る私の隣で、どんどん痩せてきている人物がいて、焦る気持ちにますます拍車をかけます。

小川隆之氏の変貌

小川前前.png  →  小川後前.png

小川横前.png  →  小川後.png

動画で見ていただく方がよくわかります。
ぷっくりしているのは2017年初冬くらい、すこししゅっとしているのは2018年7月半ば。
6キロくらい痩せたそうです。
なにやら目標があるみたいで、それに向けてトレーニングを欠かさず行っているとのこと。

うらやましい。わたしも努力しよう…。

さて、ちゃんとお仕事の話も。

次回のパルペーションインテンシブセミナー夜間は10月17日(水曜日)、単発参加者の方を募集中です。
(2名のみ)
今回の対象筋は、
棘上筋
棘下筋
大円筋
小円筋
広背筋
上腕三頭筋
これらの筋肉に関係する骨指標、腱、じん帯、血管、神経などになります。

場所:新宿区西新宿(中央公園近く)
参加費:8640円(税込み)+資料代(300円〜500円程度)
講師:小川隆之、斎藤瑞穂
お申込みはこちらから。必須事項をご記入の上でお申込みをお願いいたします。
submit-or200.png

*******************セミナーのご案内*********************
【長野セミナー】
2019年1月12日(土曜日)および1月13日(日曜日)

1月12日(土曜日)
<無料セミナー>9:30−10:30 触察(パルペーション)基礎セミナー
※触察に必要なコツを凝縮してお伝えします
<無料セミナー>10:45−11:45 筋膜リリース 基礎セミナー
※セミナーに先駆けて、筋膜の触察の復習と、簡単なリリース練習を行います。
<パルペーションセミナー(通常セミナー)> 13:00−16:55
触察部位は参加者の方たちのリクエストから選択します。
参加費用:10000円(税込み10800円)
大腰筋、腓腹筋、ヒラメ筋、上腕二頭筋など、触察してみたい筋肉を申し込みフォームに記入してください(複数可)

1月13日(日曜日)
筋膜リリース コツのコツセミナー(通常セミナー) 9:30−16:30
筋膜リリースの基礎を復習し、第一日で触察した筋肉や、職業別にすぐに役立ちそうな筋肉のリリースを練習します。
参加費用:20000円(税込み21600円)

※締め切りは10月18日です。残り4日です!!早めのお申込みをお待ちしております。
必要事項と1.参加希望日 2.触察したい筋肉またはリリースしたい筋肉>をご記入の上、お申込みください。
submit-or200.png
posted by MSaito at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと
QRコード