2017年09月28日

空間技で身体は簡単に変わる

私の好きな占星術の先生に、伊泉龍一先生という方がいらっしゃいます。
見た目もなかなかかっこよく、講座のところどころで破天荒な発言が炸裂して面白言ったらありゃしない。
ブラックジョークが入ったり、自分の宣伝をちゃっかり入れても全く嫌味な感じがしないのは、伊泉先生の「星」がそういう性質だからなんじゃないかと思います。
スピリチュアルなんて興味も無いしと言い放ってしまう豪快な方ですが、そうだろうと思わせるのです。
というのも、先生曰く「ドスピ(スピリチュアルにどっぷりな方)じゃなくてもしっかり理解させる」説明をしてくださるのです。
時代背景や占いの歴史などが含まれ、物理学なども少し入ったりしてものすごく知的なのです。
そもそも理解が難しいような「カバラの樹」の説明を、ふつうの言葉でさらさらっと教えてくれる。
占星術の講座を受けに行った時の「カルチャー講座だからって、なめてるでしょ?ところがカルチャー講座でも手を抜かないからね」という発言にはシビれました。
占術は学問ですね。
でも、「恋人のカードがさかさまに出たときの意味を早く教えてください」という目先重視の人には不評なんだそうです。そうだろうな。

いつも前置きがながくて恐縮ですが、オープンパスも、目に見えないモノを施術に取り入れたりします。
そうと知らせず玄関に入った瞬間から密やかにそうしたテクニックが使われているのですが、その中でも「空間技」は施術の際によく使います。



6分40秒の長さですが、5分のところくらいからが空間技になります。
これは分かりやすい例。
向かい合ったワーカーが手を動かせば、変化は起こりやすくなります。
手も動かさずにクライアントさんに変化を起こすテクニックもお伝えしてます。
こうしたテクニックを習得するのに、ものの5分程度くらいかな(理論と、従来の思考の書き換え作業にそのくらいかかる)。実践練習は2、3回で習得できるとして、全部で10分程度でしょうか。
現代物理学の応用が、こんな形で施術に活かされています。

sennseijyutsu.jpg

;">『カンタン!筋膜リリース全6回』http://baucafe.sblo.jp/article/180836371.html
2時間3000円で、明日から使えるテクニックをお伝えします。

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日となっております。
******************************************************

2017年09月25日

インテグレーティブトレーニングは9回目終了です

淡々と、やるべきことをこなしている人を見ると、自分も鼓舞される場合が多いのですが、自分がさぼっているときにはそんな相手を疎ましく感じたりもします。
ティーチャーズインテンシブが終了し、ゆっくりしたい傍らで、ハイペースで知識を積み上げていく小川隆之氏を見ていると、自分がするべきことをしていないようで落ち着かず、ここしばらくは、しっかり休むでもなく休まないでもなく、中途半端な時間を過ごしていた気がします。
自分で自分のハードルを上げていける人の精神力には感服します。

さて、第9回目の「インテグレーティブボディワーカー養成トレーニング」は「LR内臓操作」を行いました。
突然、わたしも参加することになり※、3〜4年前に行った「内臓マニュピレーションワークショップ」の内容をほとんど覚えていなかったので正直焦りました。
実際のセッションでは肝臓や胃、小腸をリリースすることはあっても、腎臓などはリリースすることはほぼありませんでした。
それは私が各臓器をリリースする重要さを十分に認識していなかったからで、正しい知識を持ってセッションをするべきだと反省しました。
※今回からトレーニングの内容が大幅に変更となり、私はその内容を伝えられるほどには消化できていないので講師の立場を外れ、撮影とデモンストレーションのモデルとして参加しています。あとは雑務。

実習1.肝臓と胃の触察
実習2.小腸の触察
実習3.腎臓の触察
実習4.大網と小腸の癒着解消
実習5.腸間膜および腸間膜根のリリース
実習6.各臓器の簡易リリース
今回の実習内容は上記6つです。

実践するのはLRテクニックなので、モティリティは取らずに触察で各臓器の位置を確認し、リリースを行います。
右肩に痛みがあったAさんの内臓を触察したところ、すべての臓器が右側に寄っていることを発見、肝臓から始めてリリースを終えたころには肩の痛みが楽になっていました。
臓器があるべき位置に収まれば、骨格筋やその痛みも同時に軽減することがよく分かりました。

参加者のみなさんを見ていて「すごいな」と思うのは、メモを取らなくても(または簡単なメモ書き程度で)デモンストレーションを見てすぐに精確にリリース練習が出来ていて、見て学ぶことがすでに身についているのだろうと思います。
皆さん、難なくリリースを行っていらっしゃいました。
置いて行かれないよう、小川と勉強会をしつつセッションを重ねていこうと思います。

blog用9回目.jpg

『カンタン!筋膜リリース全6回』http://baucafe.sblo.jp/article/180836371.html
2時間3000円で、明日から使えるテクニックをお伝えします。

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日となっております。
******************************************************

2017年09月24日

わたくしごとですが、近況です

ブログを初めて、一か月近く更新をしないというのは非常に珍しいことです。
ブログは、私にとっては仕事の一環なので、更新しないというのは仕事をしていないというのと同意語です。
でも、更新しない、したくない、できない状況が続いていました。

セッションは、お陰様でいつも通りにとても良いペースでご予約を承っています。
ご予約いただく時間帯でクライアントさんの層の変化を感じます。
そうしたことからも、物事は一定ではなく何かが動けばそれに伴って、直接関わりを持たない末端にいるワーカーである私にも何等かのサインが届くのだなと思います。
社会の一員であり、社会の影響を受けるひとりとして、自分の専門分野だけを勉強していてもいけないなと、思わされます。

四柱推命でいうと、今年はとても良くない年回りでしかも九月が最悪ということです。
8月末と今週、39.5℃の高熱を出しましたが原因不明で、熱とそれによる関節痛以外は症状もなく、数日寝込んで仕事に復帰しました。
右足を怪我し、10日間松葉づえ生活を余儀なくされました。通勤時間が1.5倍になり、たいへんなストレスでした。
そのおかげで、たくさんの方たちに親切にしていただきました。

カルチャー講座を卒業し、10月20日からは筋膜リリースに特化した講座を開始します。
2時間で3000円という、大変にリーズナブルは講座ですが、内容に手抜きはありません。
現役の施術者の方にとっては稼ぎ時かと思いますが、ぜひ参加をご検討ください。
『カンタン!筋膜リリース全6回』http://baucafe.sblo.jp/article/180836371.html
場所は新宿都庁駅から徒歩4分、新宿公園近くです。JR新宿駅(約15分)ほか、西新宿駅(約10分)は初台駅(約10分)からもアクセス可能です。
単発参加も可能ですので、気になる回にご参加ください。

それ以外はあまり考え事もせず、コミック配信アプリばかり見ている生産性の無い生活をしています。
もうすぐ切り替えます。
今は使い物になっていません。
充電率78%くらいです。

gomenne.jpg

****************************************************
【参加者募集】
◆来年1月28日スタート、パルペーション(触察)・セミナー!
http://baucafe.sblo.jp/article/179953613.html
◆10月20日〜「カンタン!筋膜リリース 全6回」を開催!
http://baucafe.sblo.jp/article/180836371.html
*****************************************************
posted by MSaito at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと

2017年09月09日

お心遣いをありがとうございます

ずいぶんとブログの更新をさぼっていました。
いつもなら、プレゼントを頂戴したときには<嬉しくてテンションアップ>な状況でブログやツイッター等にアップしているのですが、それすら怠っていました。
嬉しいことがあったり良いことが合ったりしたら分かち合う、というのが自分にとっての気持ちよさです。
もれなく気持ちよさを表現したい気持ちの今現在、失礼ながらまとめてこの1、2か月の頂き物をご紹介したいと思います。
もしかして、紹介もれがあったとしたらどうぞご容赦ください。ストーレッジの関係で動画以外は無差別に削除することが多々あったり物忘れが激しくなってきた関係で気づかずスルーしている場合もあります。

IMG_0918.jpg

IMG_0999.jpg

IMG_1096.jpg

IMG_1338.jpg

IMG_1377.jpg

IMG_1452.jpg

最初はお一人お一人、プレゼントしてくださった方についてのコメント等をつけていたのですが、付けない方がすっきりした内容になることに気付いてコメントを一掃しました。
お世話になっている方々には、まずはセッションを通じてお礼することができればボディワーカー冥利に尽きます。
怠惰な性格ではありますが、皆様のお役に立てるように今後も努力していきたい所存です。
オープンパス、ならびに斎藤瑞穂を今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日となっております。
******************************************************
posted by MSaito at 00:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のこと

2017年09月07日

ディスポーザブルマット、便利です

オープンパスではここのところディスポーザブルマット(使い捨てシーツ)を実験的に使用しています。
大き目の茶色のディスポーザブルマットをを使用中です。

d1.jpg

D2.jpg

ベッドとマットの間にベッドパッドがあれば滑らずに使えます。
何よりも使用後の洗濯の手間が省けてとても楽です。

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日となっております。
*******************************************************

posted by MSaito at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般
QRコード