2018年11月15日

夜間クラスは体幹の筋肉群の触察に入りました

昨夜は、パルペーションインテンシブセミナー夜間クラスの第7回目で、今回の対象筋は大菱形筋、小菱形筋、脊柱起立筋群(棘筋、最長筋、腸肋筋)、腹筋群(腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋)でした。

今期の夜間クラスは、触察しやすい方法を知り、そこを入口に難易度を挙げていくことを目的としています。
また、初回参加者向けの触察法と、積み重ねで触察練習をするための2種類の触察法とをお伝えしたいとも考えています(昨夜は〇腹直筋の触察法 〇外腹斜筋、内腹斜筋の触察法 を2種類デモンストレーションしました)。

脊柱起立筋群は、今回は小川隆之氏が担当しましたが、触察対象筋が多かったので、簡易な方法でお伝えしました。

期によって、参加の熱量がそれぞれです。
熱心な期もあれば、デモンストレーションを遠巻きに見ている方が目立つ期もありました(遠目でも内容がわかったのでしょうか…)。
今までで一番難易度が高いパルペーション法をお伝えしたのは第5期で、起始から停止までを、骨指標からきっちりと、1筋20秒程度で辿っていきました。しかも、姿位の指示を含めての秒数です。今から考えると、すごい触察力の持ち主ばかりでした。

オープンパスのミッションは、クライアントさん(患者さん)の要望に応えられる高い技術力を持ったボディワーカーの育成なので、そのミッションを叶えることが存在の第一目的とならなくてはいけません。
目的達成のために、今期からは試験制度を復活させることにしました。
最後にまとめて試験を受けるのではなく、小テストを行いながら技術を高めていく方法を取れたらと考えていますが、この点については細やかな検討が必要そうです。

参加者全員が、何の譲歩もなく実力を以て先に進めますよう。
講師側も全力を尽くしたい、そう思えます。

kiritsu.png

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年11月14日

スタインウェイ? ベーゼンドルファー?ヤマハ??

明日の第7回パルペーションインテンシブセミナー夜間クラスの受付は終了いたしました。
ご参加の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、いつかしたいと思いつつ、まだまだ先の夢だろうと考えていることのひとつに「豪華客船でのクルーズ」があります。
日夜繰り広げられるゴージャスなパーティーを楽しみながら国々を回る旅が、ケーブルテレビなどで紹介されていますが、そうした番組を見るとワクワクします。

そんな憧れの豪華客船でのクルーズを終えたピアニストのクライアントさんに感想を伺うと、テレビで放映しているそのままに、日夜たくさんのイベントが繰り広げられるそうです。
船旅を終えて帰宅し、ピアノを弾くとめまいがしたとのこと。
船中で三半規管が四六時中働いている状態をしばらく経験した後では、音にとても敏感になるそうです。

とても愛らしい雰囲気の方なのですが、お好きな作曲家は「ラフマニノフ」なんだそうです。
どこが好きかと聞くと「煽情的なところ」とおっしゃるので、かわいらしいご本人の雰囲気と、ラフマニノフという選択のギャップが大きくてびっくりしました。

改めてラフマニノフの曲を聴いてみようとYouTubeを探していたら、こんな面白い企画がありました。
世界三大ピアノの弾き比べです。
『スタインウェイ | ベーゼンドルファー | ヤマハの違いが聴こえますか?』



クラシックの曲とジャズの曲を弾き比べています。
こうしてじっくり聞くと、同じグランドピアノですが音が随分と違います。
どのピアノの演奏がしっくりきますか?
聴き比べてみてください。

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************

posted by MSaito at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2018年11月10日

No More ストレス権威

今日は少々不機嫌です。

不機嫌の一番の理由は、夜ぐっすり眠れないこと。
寝つきが悪く、睡眠も浅く、寝起きも悪い日々が続いています。

寝つきが悪いのは困ります。
調子が良い時には、目を閉じると見たこともない風景が次から次へと表れてきます。
考え事もせずに目の奥に見える暗闇を見ていると、自分の想像を超えるようなイメージが次から次へと現れては消えていき、その光景を楽しんでいるうちに眠りに落ち、ぐっすりと眠って目が覚めます。

寝つきが悪い時は、それが途切れ途切れに現れます。
不思議な風景は主に左目で見ているようなので、右目でも見られるようチャレンジしていますが、こんなことをしているよりもさっさと眠りたいです。

睡眠中も、すぐに解決できそうもないことをうつらうつらと考えていたり、真夜中に頭の中に米津玄師の歌が流れてきて目を覚ましたり(アーティストはその時によって違い、一貫性がありません)、猫が布団に入りたがるので起こされたり、心配事が急に思い浮かんできたり、無意味に心臓がバクバクして目を覚ましたり、の毎日です。

寝起きについては「寝起き、いいよ」という人が回りに存在しないので気にしていません。

と、睡眠について困った話をすると「ああ、ストレスだねー、仕事のし過ぎなんだよ」と一言のうちに切り捨てられました。

ストレスって、便利な言葉ですよね。
他人が「ストレス」とか「精神的負担」という言葉をわたしに当てはめてアドバイスしてくださることに感謝を感じることもありますが、大抵は違和感を感じます。

ストレス=生活がらみの精神的なプレッシャー という意味合いで使っている人が多いかと思いますが、私自身にとってのストレスとは、抑制している罪悪感や思い出したくない過去、認めたくない自分の醜さ、根拠のない恐れなど、間接的に精神生活を脅かすものが多いので、ストレスの意味合いが全く違うのです。

そもそも、ストレスが生活がらみの精神的なプレッシャーだったとして、ストレスが全く生じない生活や仕事ってあるのだろうか?
などと、懐疑心が生まれてしまいます。

本来「ストレス」という言葉は、「物体に圧力を加える事で生じるゆがみ」を意味する物理用語だったらしいので、外的要素が心に生じさせる重圧感をストレスと命名することはイメージ的に理解できます。
でも、その重圧感を感じる「主体」が脇に置かれたままで、言葉の意味合いも、お互いの感覚の共有もできないうえで、すべてを一刀両断するような「ストレス説」には言い表しがたい否定的な感情を覚えてしまうのです。

相手にとって良かれと思って「ストレスじゃない?」と発言するそのこと自体が、相手を理解していないサインになるかもしれない。
それよりなら、ただ言葉を受け止める方がずっと害が無く、相手に優しいのかもしれない。
そんなことを思いながら寝付けない今日この頃でした。

kinmirai.jpg

*****申し込み受け付け一覧******
11月14日(パルペーションインテンシブセミナー夜間)残席1席
対象筋:小菱形筋 大菱形筋 棘筋 最長筋 腸肋筋 腹直筋 外腹斜筋 内腹斜筋 (腹横筋)
12月1日(群馬出張セミナー〆切)
初日:無料体験セミナーです(交通費と会場費のみ発生)。
12月9日(パルペーション復習会)11月26日〆切
対象者:オープンパスの触察セミナー(触察マラソン含む)に参加したことのあるかた全員

皆さまのご参加をお待ちしております!!

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2018年11月08日

割引セッション終了のご案内

本来ならば、お一人お一人に個別にご連絡をするべきなのですが、追い付かないという事情があり、やむを得ずブログを始めとしたSNSでのお知らせとなりました。

これまで提供させていただいていた「割引システム」および「割引料金」は12月末日を以て、一旦終了とさせていただきます。
本年度中に適応される割引については、早めのご予約をお願いいたします。

オープンパスは、今後は一般社団法人の規約が定める料金体制に基づいてセッションすることになります。
この料金体制の元では、協会内での不要な価格競争が起こることを抑え、技術(手技のみならず、宣伝方法なども含めたうえでの技術)での集客により、その努力が報われることを目指した価格設定となる予定です。

申し訳ございませんが、年を越しての割引セッションは承りかねますのであしからずご了承ください。
今後の割引について詳細が決定しましたら、ブログやSNSを通じてお知らせいたします。

引き続きのご支援、ご高配を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

斎藤瑞穂

********申し込み受け付け一覧*********
11月14日(パルペーションインテンシブセミナー夜間)残席1席
対象筋:小菱形筋 大菱形筋 棘筋 最長筋 腸肋筋 腹直筋 外腹斜筋 内腹斜筋 (腹横筋)
12月1日(群馬出張セミナー〆切)
初日:無料体験セミナーです(交通費と会場費のみ発生)。
12月9日(パルペーション復習会)11月26日〆切
対象者:オープンパスの触察セミナー(触察マラソン含む)に参加したことのあるかた全員

皆さまのご参加をお待ちしております!!

ojigi_animal_inu.jpg


「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年11月06日

第二回目の触察復習会、開催が決まりました

第2回、オープンパス主催の「触察復習会」の開催が決定しました!

日時12月9日(日曜日)
場所:オープンパス新宿オフィス
料金:6000円(税込み6480円)
当日の流れ:「対象筋の簡単なデモンストレーション → ペアでの練習+アドバイス」という形になります。
デモンストレーションは、小川隆之が担当いたします。

(1)お名前
(2)ご連絡先メールアドレス
(3)ご連絡先電話番号(携帯番号)
(4)参加したワークショップ、またはセミナー名(思い出せなければアバウトでも結構です)
(5)触察したい筋肉
上記必須事項を明記の上、openpath@hotmail.com にお申し込みください。
詳細はこちらでhttp://baucafe.sblo.jp/article/184721185.html

※復習会のお申し込みは、11月26日(月)までとなります。まだお時間がありますので、お気軽にご参加ください。
※参加者の方はグループラインで情報共有をいたします。

最近は、単純作業(資料作成のために画像の編集をするなど)をする傍らで、好みの音楽を探しています。
インディーズアーティストの楽曲を無料配信しているAudioleafというサイトがあり、「アーティスト検索」から好きなジャンルをしぼって流し聴きしながら仕事をしています。
海外アーティストの登録もあります。
「最近は面白い音楽がないんだよね」などと古くさいことを言わずに、前のめり気味に好きなものを探していく方が楽しいですね。

スクリーンショット 2018-11-06 00.04.40.png

http://www.audioleaf.com/
年相応に少しずつ好みは変わっているようで、さすがにスクリーモなどは選ばなくなりました。

********申し込み受け付け一覧*********
11月14日(パルペーションインテンシブセミナー夜間)残席1席
対象筋:小菱形筋 大菱形筋 棘筋 最長筋 腸肋筋 腹直筋 外腹斜筋 内腹斜筋 (腹横筋)
12月1日(群馬出張セミナー〆切)
初日:無料体験セミナーです(交通費と会場費のみ発生)。
12月9日(パルペーション復習会)11月26日〆切
対象者:オープンパスの触察セミナー(触察マラソン含む)に参加したことのあるかた全員

皆さまのご参加をお待ちしております!!

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************


posted by MSaito at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般
QRコード