2018年08月04日

深部筋膜リリース、ちゃんとできてますか?

第二回目の「ファシャワーカー養成トレーニング」は、浅筋膜操作および深部筋膜リリースでした。

最新情報に基づく「浅筋膜」について演習を行いましたが、演習の結果を実感することにより、浅筋膜リリースを操作することの重要さと意義とを感じていただけたかと思います。
今回の浅筋膜リリース操作は新たに資料を作成しました。
資料が増えたことで、演習に至るまでの理解に要する時間が短縮できました。
その結果、十分な実技の時間を取ることができました。
加えてビフォー/アフターの変化がワーカー、クライアントともに実感できるための工夫もしました。

後半の深部筋膜リリースは…
みなさーん!!なんで触察でがんばってたことがすっぽりぬけおちているのですか?大腿四頭筋で動きも単純ですよ、という場面がありました。
ちょっと復習を加えたら、思い出していただけたようです。


… でもこれが通常なのです。想定内です。怒ってもいません。
触察練習を何度も何度も、繰り返し行ってやっと身になるので、時々触察の復習をしてください。
できないことで怒るなんてことはありませんが、このままでは臨床セッションまでたどり着けません。
そこのところは自覚を持ってください。

大腿四頭筋の後は下腿のリリースに移り、前脛骨筋、長趾伸筋、長母趾伸筋、短趾伸筋、短母趾伸筋のリリースをしました。
起始から停止までリリースする時間が無かったので、手技のツールを使い方の練習をしつつ、ポイントを絞ってのリリースを練習したのですが、これが難しかったらしいです。
そして、小川氏にも「難しすぎるし行き当たりばったり」とダメだしをされました。
少なくとも、行き当たりばったりではございません。
考えて、練って練って、ツールと触察を駆使して深部筋膜リリースができるよう、最大限の努力をしました。
しました!!
触察の「リリースの結果につなげる意図」は、まだ第二回目ですから、この時点では大切ではありません。。
確かに長趾伸筋の動き(ワーカー側が動かしてあげるムーブメント)は解剖学的な動きと反対の動きでしたが、解剖学に反していたのはこの筋肉「のみ」で、それ以外の深部筋膜リリースについては、ツール+コンパートメントリリースor筋腹or付着をとらえるリリースを行うためには間違いのない内容でした。

次回のセミナーは、小川氏がリードするとのことですので、安心してお任せしようと思います。
資料もがんばって作ってくださいね。お手並み拝見いたします。

※2018年パルペーション夜間クラス参加者募集中<9月スタート>※(申込書が届き始めています)
日程はこちらのブログをご参照ください。
内容(対象筋)については、こちらをご覧ください。

ご興味をお持ちいただけましたら、http://openpath.sakura.ne.jp/contact/contact.phpに必要事項をご記入の上、資料請求をしていただけますようお願いいたします。
締め切りは、8月25日を予定しております。
最低結構人数は6名、参加上限は10名様になります。
皆さまのご参加をお待ちしております!!

2018年07月28日

明日のトレーニングは通常通り行います。

台風12号が土曜日に関東地方に上陸というニュースを聞き、土曜日の墨田の花火大会、そして明日のトレーニングがどうなるのか、戦々恐々としていました。

ニュースによると
「日本航空は131便が、全日空も130便が欠航した。2社合わせて約4万人に影響が出ている。鉄道もJR東日本の一部の特急などが運休した。」
とのことです。

今回のトレーニングは、遠方からご参加の方がいらっしゃり、そのうちのお二人は新幹線利用なので、雨が止んでも風の影響で新幹線の運休があったり高速道路の通行止めがあったりするので心配していました。
都内は昼過ぎから夕方にかけて、途切れなく風を伴う雨が降りました。
今は雨も落ち着き、台風は東海地方に上陸した後に30日には西日本を横断するそうです。

明日のトレーニングは予定通り行います。
中止の場合はメールでお知らせする約束でしたがその必要もなさそうです。
メールだと「明日、お休み?」と勘違いする可能性もあるかと思いますので、ブログにて予定通りどおりです、お知らせしました。

皆さま、明日もたくさんの資料を揃えてお待ちしております。
足元にお気をつけておいでください。

台風.jpg

※2018年パルペーション夜間クラス参加者募集中<9月スタート>※(申込書が届き始めています)
日程はこちらのブログをご参照ください。
内容(対象筋)については、こちらをご覧ください。

ご興味をお持ちいただけましたら、http://openpath.sakura.ne.jp/contact/contact.phpに必要事項をご記入の上、資料請求をしていただけますようお願いいたします。
締め切りは、8月25日を予定しております。
最低結構人数は6名、参加上限は10名様になります。
皆さまのご参加をお待ちしております!!

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売しました。こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************

2018年06月27日

第12回パルペーションインテンシブセミナーセミナーが終了しました

書きたいことがいくつもあったのですが、小川隆之氏が数年ぶりにセッションを休むほどに体調を崩し、代理として右往左往していたのでブログの更新が滞っていました。

小川氏、土曜日の時点で38.6度の熱があるのに、次の日の日曜日がパルペーションインテンシブセミナーセミナーの最終日ということで、無理を押してセミナーを無事終了させたらしいです。
ところがどんどん体調が悪くなり、こじらせたようで症状も悪化し、未だに調子が今一つだそうです。

ということで、5か月間にわたって行われたパルペーションインテンシブセミナーセミナーもつつがなく終了しました。
お休みを返上したり、仕事のシフトを工夫したりして参加してくださった皆様には、心から御礼を申し上げます。
参加しての手ごたえはいかがでしたでしょうか?
一度知ってしまったらもう見過ごすことはできない…それが触察の魅力であり、施術者としての技術の見せ所でもあるかと思います。

今回は撮影係も兼ねていたので、画像はほとんど撮れませんでした。
とても残念です。
せめて、最終日の最後の打ち上げの様子だけでも残しておけばよかったなあと後悔しきりです。
セミナーを少し早めに終えて、用意してあったソフトドリンクやスパークリングワインなどなどで終了を祝う乾杯をしました。
その流れで歓談が続きましたが、今までゆっくりと交流できなかった方ともお話しできて本当に楽しく、心底笑いました。
こうした時間があるから、予習の苦労も早起きも、6時間立ちっぱなしも(昼休みも歩き回っていたので終日立っているようなものですが)報われるのだとつくづく思います。

次のステップは、ファシャワーカー養成トレーニングです。
これまで、オープンパスのパルペーションインテンシブセミナーセミナーに10日間ご参加くださった方に関してはファシャワーカー養成トレーニングにご参加いただけますので、該当する方で参加希望の方はお知らせください。
参加の皆さま、再会を楽しみにしております。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

thVIOPDMO0.jpg

※2018年パルペーション夜間クラス参加者募集中<9月スタート>※
日程はこちらのブログをご参照ください。
内容(対象筋)については、こちらをご覧ください

ご興味をお持ちいただけましたら、http://openpath.sakura.ne.jp/contact/contact.phpに必要事項をご記入の上、資料請求をしていただけますようお願いいたします。
締め切りは、8月25日を予定しております。
最低結構人数は6名、参加上限は10名様になります。
皆さまのご参加をお待ちしております!!

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売しました。こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
QRコード