2018年12月03日

規約って何だ?から始まり…

法人設立に先駆けての定款が出来上がり、一般社団法人設立が目前となりました。
(すでに書類の提出は済み、法的に設立となる日程が知らされています)

定款は行政書士に作成してもらい、細かい部分は打合せしながら決めました。
次は、定款をひな形にした規約の作成ですが、この規約については定款以上に団体色が強く出る部分なので、関連する事業の規約を参考にしようとウェブ検索をしています。
規約というのは、団体の組織運営が円滑に運ぶための契約ごとであって、法律上必ず総会の議決を経て設定しなければならない事項なのです。
この中には「知的財産権」や「商標使用権」についての取り決めも含まれ、得に知的財産権については注意を要するので慎重になるべきところなのです。

セッションして、セミナーして、勉強会して、法人関係の調べものをして、資料を作って、メールの返信をしてをぶっ続けに行っていたら、さすがに精神的・肉体的な疲労がたまってきました。
(今日は月曜日で定休日なのですが、定休日は腰を据えて事務作業をする日となっています)

規約が出来て、委員会を設置したら、オープンパス2名で行ってきた事柄を誰かに引き受けてもらいたいものです。
まだまだ取り決め事が多いのですが、理念に賛同してくださった理事の方たちに助言をいただいたり、知恵を貸していただいたりしながらになるでしょうから、心的負担はかなり軽減するだろうと期待しています。

焦らず、長期的な目標を以て、これまで同様に「なんとかなるし、なんとかしよう」の精神で一歩ずつ進もうと思います。

「同情するなら参加してくれ!」

oQ6SI9GrorNhjxZ.jpg

************2019年セミナースケジュール***************
<筋膜リリース コツのコツ> 4日間の週末集中コース − 日曜日
1月20日(日曜日)スタート 2月24日(日曜日)終了
10:00−17:00 

<ティーチャーズインテンシブ>5日間のプロフェッショナル養成トレーニング − 土曜日
3月2日(土曜日)スタート 4月13日(土曜日)終了
10:00−17:00

<パルペーションインテンシブセミナー> 技術を高めたい方のみ15日間集中触察セミナー − 日曜日
10:00−17:00 
3月10日(日曜日)スタート8月4日/試験日(日曜日)終了

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd
 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年11月15日

夜間クラスは体幹の筋肉群の触察に入りました

昨夜は、パルペーションインテンシブセミナー夜間クラスの第7回目で、今回の対象筋は大菱形筋、小菱形筋、脊柱起立筋群(棘筋、最長筋、腸肋筋)、腹筋群(腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋)でした。

今期の夜間クラスは、触察しやすい方法を知り、そこを入口に難易度を挙げていくことを目的としています。
また、初回参加者向けの触察法と、積み重ねで触察練習をするための2種類の触察法とをお伝えしたいとも考えています(昨夜は〇腹直筋の触察法 〇外腹斜筋、内腹斜筋の触察法 を2種類デモンストレーションしました)。

脊柱起立筋群は、今回は小川隆之氏が担当しましたが、触察対象筋が多かったので、簡易な方法でお伝えしました。

期によって、参加の熱量がそれぞれです。
熱心な期もあれば、デモンストレーションを遠巻きに見ている方が目立つ期もありました(遠目でも内容がわかったのでしょうか…)。
今までで一番難易度が高いパルペーション法をお伝えしたのは第5期で、起始から停止までを、骨指標からきっちりと、1筋20秒程度で辿っていきました。しかも、姿位の指示を含めての秒数です。今から考えると、すごい触察力の持ち主ばかりでした。

オープンパスのミッションは、クライアントさん(患者さん)の要望に応えられる高い技術力を持ったボディワーカーの育成なので、そのミッションを叶えることが存在の第一目的とならなくてはいけません。
目的達成のために、今期からは試験制度を復活させることにしました。
最後にまとめて試験を受けるのではなく、小テストを行いながら技術を高めていく方法を取れたらと考えていますが、この点については細やかな検討が必要そうです。

参加者全員が、何の譲歩もなく実力を以て先に進めますよう。
講師側も全力を尽くしたい、そう思えます。

kiritsu.png

「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般

2018年11月08日

割引セッション終了のご案内

本来ならば、お一人お一人に個別にご連絡をするべきなのですが、追い付かないという事情があり、やむを得ずブログを始めとしたSNSでのお知らせとなりました。

これまで提供させていただいていた「割引システム」および「割引料金」は12月末日を以て、一旦終了とさせていただきます。
本年度中に適応される割引については、早めのご予約をお願いいたします。

オープンパスは、今後は一般社団法人の規約が定める料金体制に基づいてセッションすることになります。
この料金体制の元では、協会内での不要な価格競争が起こることを抑え、技術(手技のみならず、宣伝方法なども含めたうえでの技術)での集客により、その努力が報われることを目指した価格設定となる予定です。

申し訳ございませんが、年を越しての割引セッションは承りかねますのであしからずご了承ください。
今後の割引について詳細が決定しましたら、ブログやSNSを通じてお知らせいたします。

引き続きのご支援、ご高配を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

斎藤瑞穂

********申し込み受け付け一覧*********
11月14日(パルペーションインテンシブセミナー夜間)残席1席
対象筋:小菱形筋 大菱形筋 棘筋 最長筋 腸肋筋 腹直筋 外腹斜筋 内腹斜筋 (腹横筋)
12月1日(群馬出張セミナー〆切)
初日:無料体験セミナーです(交通費と会場費のみ発生)。
12月9日(パルペーション復習会)11月26日〆切
対象者:オープンパスの触察セミナー(触察マラソン含む)に参加したことのあるかた全員

皆さまのご参加をお待ちしております!!

ojigi_animal_inu.jpg


「初心者を上級者に変える 筋膜リリース コツのコツ」電子書籍で発売中です。
こちらからダウンロードしていただければ幸いです。https://goo.gl/qHRsbd 

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日です
*********************************************************
posted by MSaito at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般
QRコード