2016年07月26日

表現が語るのか、身体が語るのか(フラメンコダンス)

先日、フラメンコの発表会にお招きされ、主催の石井智子先生のフラメンコダンスを拝見しました。
生徒さんのダンスは完成度がものすごく高く、衣装も見逃せない豪華さで、生演奏の音楽も臨場感だっぷりでした。
そうした生徒さんたちを率いる石井智子先生のダンスは素晴らしかった。踊っていらっしゃる数分の間、私は確かにアンダルシアにトリップしていました。

そんな経緯があり、サラ・バラス(スペインを代表するフラメンコダンサー)が出演した映画「フラメンコ・フラメンコ」をyoutubeで再度観てみました。以前はパコ・デ・ルシア、マノロ・サンルーカルの演奏に惹かれて観たのですが、その踊りの情感の豊かさや迫力が素晴らしかったことが記憶に深く残っており、今回改めて動画を観たら「背中で語る」ってこういうことなのかも?としみじみ感じました。

シンプルな演出の中にある、静寂と情熱。
美しさというのは引き算の中からにじみ出てくるものなのだと、フラメンコダンスを見ていると思えます。



Alegria, Sara Baras Flamenco Flamenco

::::::::::::::::::::::::::
8月16日から「一から始める触察解剖学講座」をスタートします。【お申し込み方法】
下記の内容をご記入の上、openpath@hotmail.com へお申し込みください。
(1)お名前
(2)当日のご連絡先(携帯番号または携帯のメールアドレス。講師に緊急事項があった際にご連絡させていただきます)
(3)ご職業
(4)ご住所
(5)ご参加が可能な日(回)
(6)ご質問、コメントなど(もしあれば)
日程は火曜日18:00−21:00(月2回から3回)。詳細はこちらをご覧ください。
:::::::::::::::::::::::::::

2016年06月26日

ONE OK ROCK covers "Hello" by Adele

今日はマジメなことを書こうと思っていたのですが、セッションに関するブログを書こうとすると守秘義務が気になり、ツイッターについて書こうと思うと個人的にとらえる人が出そうだし、参ったなあーと思っている最中にも頭の中に流れている音楽があるのでそれについて書くことにしました。

イギリスの有名シンガーのアデル(Adele)。米国グラミー賞最優秀新人賞と最優秀女性ポップボーカルパフォーマンス賞を受賞した実力派アーティストですが、その曲をカバーしているのが日本のロックバンドONE OK ROCKのボーカリストであるTakaです。
両親が有名な演歌歌手である彼ですが、よくある親の七光りを全く感じさせない歌唱力で、もしかしたら絶対音感というのはこういうことなのかしら?と思いました。
オリジナルの楽曲を聴いているときはそこまでの歌唱力があるとは気が付きませんでしたが、「聞かせる」曲をじっくりと歌い上げる姿は見事というほかありません。



オリジナルのアデルはこちら。

2016年01月08日

ガラパカ初めて行きました!

秋田初のクライミングジムであるガラパカクライミングジムに行ってきました。
日本初めてクライミングジムを成功させたといっても過言ではない大手クライミングジム、B-PUMPのスタッフがオープンさせたジムなんですね。
秋田杉をふんだんに使ったオーガニックなボルダリング専用のジムです。
有名クライマーたちがルートセッティングをしています。
小学生以下の子供たちがなかなか奮闘していました。国体を目指しているのかも!?
10級〜8級を登ってみましたが、手足限定の課題はなかなか難しかった(というか、私が登れないだけですが)。

雪国だけあってジム内の適度な寒さが肌に気持ちよかったです。
更衣室にはヒーターが欲しいなあ。
また行きたいと思います。

garapaka.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
第11期オープンパス パルペーションインテンシブセミナー
開催日時:日曜日 10:00−17:00/2016年2−6月(全15回)
会場:オープンパス・オフィス(東京都新宿区西新宿4−32−4)
講師:小川隆之、斎藤瑞穂
詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://baucafe.sblo.jp/article/167029159.html
http://openpathmethod.com/(トレーニング公式サイト)
ご興味をお持ちいただけましたら、こちらのフォームから資料請求をお願いいたします。
http://openpathmethod.com/contact/contact.php
(1)郵便番号 (2)ご住所 (3)ご職業を明記のうえでお申込みをおねがいいたします。

「一から始める触察解剖学」は単発参加も可能です。
1月―13日、27日
2月―10日
全8回、水曜日18:00−21:00です。
会場:オープンパス・オフィス(東京都新宿区西新宿4−32−4)
日時、金額の詳細はこちらでご確認ください。 
http://rolflingopenpath.sblo.jp/article/164099027.html
お申込みはこちらからお願いいたします。
http://openpathmethod.com/contact/contact.php
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
QRコード