2017年04月16日

甘さを感じるタンブラー、ひっそりと摂取される砂糖

『砂糖の過剰摂取を「聴く」ことで軽減させるタンブラー』というのがあるそうです。
実際にはタンブラーはどんなものでも良く、ある「音」を聞くことで甘さを実際よりも強く感じられるのだそうです。
「高周波(高音域)や、スローなテンポ、オープンコード」な音楽が、甘味に注意を向けさせることを発見し、上海のカフェ&クリエイターズスペースXINCAFEと、オックスフォード大学が共同で開発(作曲)したのが、このサウンドで、こちらのサイトでは、その「音」を使って実験ができます。
この音は『音の甘味料(Sonic Sweetener)』と名付けられ、砂糖の過剰摂取に対する注意喚起を目的としています。

もうひとつ、砂糖関連で気になるのがこちら。
【実験動画】スプーン40杯分の砂糖を、60日間食べ続けると体はどうなる?
『あまくない砂糖の話』
いわゆる「スイーツ」は一切食べない代わりに「低脂肪」「シリアル」など健康食をイメージさせる食べ物を食べ続けるとどうなるのか?
「スーパーサイズミー」の砂糖バージョンといったところでしょうか。



さきほど久しぶりにfacebookを覗いたら「今日食べたものが未来の自分の体をつくる」という投稿がありました。まったくそのとおり!
からだにとって不要なものを摂取するとしたら、それを自分で分かって納得して摂取したいですね。


****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
*******************************************************
posted by MSaito at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと

2017年03月19日

自分の時間軸は創れるのだろうか?

ソマティカルトレーニングで、小川隆之氏が「相対性理論からとらえるボディワーク」についてお話しさせていただきました。
参加者の皆様の記憶に、うっすらながらも残っているかと思います(ここで詳細は割愛させていただきます)。
説明を聞いた後で、改めて実態のない「時間」という概念について考える機会を持ちました。

時間は生きていくうえでの共通認識で、生活を円滑に運ぶための約束事として浸透しています。
そして「時の流れ」というように連続して過去から未来へと直線的に動いているような印象が強いのではないでしょうか。
また時間の経過と共に変化が訪れるため、時間と変化は同意語のようにとらえられていると思います。

でも、時間とは継続的なものではない、というのが相対性理論的な考え方です。
小川氏のように上手に説明できないので、詳細はこちらでご覧ください。

時間は生き物すべてに平等の長さで発生しているわけではない。
だから「自分の時間軸を創る」ことができないかと画策している最中です。
受講生の方たちはご存じかと思いますが、ひとつは「時間を細かく割る」作業で、静止していると時間は動いているときよりも速くすぎてしまう理論を逆手にとれないかという挑戦です。
もう一つは現象学的エポケーで、先入観や頭の中の独り言を減らし、起こっている事象をそのまま受け流す。過去の時間軸の延長に自分を置かないようにという悪あがきです。

相対性理論的な時間軸で生きるのは、実質的な時間軸で構成されているこの世界ではかなり難しいでしょうから、密かな楽しみとしてポケーっと生きてみようかと思います(さむっ!!)

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
*******************************************************



urashima.jpg
posted by MSaito at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2017年03月13日

アメリカは移民の国(何人?アメリカ人!)

『人種の坩堝アメリカ。様々な人種が複雑に混じり合うアメリカ人の顔写真 「The Changing Face of America」』
http://karapaia.com/archives/52160831.html

2000年から、アメリカ国勢調査における人種の選択肢が広がり、自らの人種を選ぶ項目をひとつ以上(複数)選ぶことが可能となったそうです。結果として700万人以上のアメリカ人が自分の人種を2種類あるいはそれ以上だと申告するに至りました。
ドイツのカメラマン、マーティン・ショーラー氏はアメリカ人に協力してもらい、自らのアイデンティティや国勢調査に何と回答したのかをたずね、「The Changing Face of America」という作品を仕上げました。

77bfc65a.jpg

この人たちは何人に見えますか?
そして自分たちのアイデンティティは何人であると答えたと思いますか?

アメリカは移民の国です。
日系人の親戚は自分たちを「アメリカ人」であると主張しますが、同時に日本人であると言います。
もしくは、日本人とドイツ人とメキシコ人の血が混じっているなどと詳しく説明します。
それだけ、「生まれた国」と「代々の故郷」は私たちの多くにとって大切で、家族の歴史と自分を作り上げている、欠かすことのできない、何か「たましい」に近いものなのだと思います。
どちらを取り上げられても自分の一部をちぎり取られるような悲しみと辛さを感じることでしょう。

移民に対するトランプ大統領の厳しい姿勢に対する国民の、激しい抵抗の理由がここにあるような気がします。
画像をじっくり見れば見るほど「アメリカ人」の混血の歴史と、人と人が出会うことの妙を感じます。

****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
*******************************************************

posted by MSaito at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと
QRコード
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
個人セッションのお申込み(2)
セッション、セミナーの選び方(2)
講座、ワークショップ、セミナー(102)
ボディワーク(22)
オープンパスメソッド(R)(11)
ロルフィング(10)
セッションに関するあれこれ(70)
オープンパスボディワーカー養成トレーニング(85)
お仕事全般(245)
読書、音楽、アクティビティ(35)
今月のお休み(23)
日々のこと(143)
OPENPATHメソッドボディワーカー一覧(20)
2013年トレーニングスケジュール(4)
オープンパスメソッド(R)(45)
2014年トレーニングスケジュール(5)
オープンパス(1)
ケーススタディ(1)
心理学、カウンセリング(7)
(0)
trainning.jpg
最近のコメント
カルチャー講座でダメ出しされました by 瑞穂 (05/22)
カルチャー講座でダメ出しされました by Carolfing (05/21)
甘さを感じるタンブラー、ひっそりと摂取される砂糖 by 瑞穂 (04/20)
甘さを感じるタンブラー、ひっそりと摂取される砂糖 by Carolfing (04/17)
<カルチャー講座>サポート、筋膜の拘縮と癒着の触り分け by 瑞穂 (04/11)
<カルチャー講座>サポート、筋膜の拘縮と癒着の触り分け by Carolfing (04/11)
2005年〜2011年の過去ログ
2005年1月〜2009年4月のアーカイブ:http://plaza.rakuten.co.jp/rolfing 2009年4月〜2011年12月のアーカイブ:http://atdiary.jp/mizuhosaito/ 2017年05月(6)
book1.jpg book2.jpg
リンク集
ボディワークスペースOPENPATH公式サイト
Baucafe
ピラティス&ボディワーカー Ark the Body
On The Way
Relaxation Room FINESSE
吉祥寺ボディワーク
ボディワーク雑記帳
シーベルズ大磯
火力 UP
body work lounge Libera
Green Room
プロフィール
名前:斎藤瑞穂 Mizuho Saito
職業:ボディワーカー
ウェブサイトURL:http://www.rolfingopenpath.com/
メールアドレス:openpath☆hotmail.com
RDF Site Summary
RSS 2.0
Tweets by mizuhosaito