2017年06月08日

手も腕もコンプレックスです

時々、早く歳を取って外見を気にしなくても良いようになりたいなと思います。
外見に対するコンプレックスは沢山ありますが、一番のコンプレックスは「手」です。

数年以上も「掌屈」(手のひらを前腕の方に向かって近づける動作)で仕事をしてきたので、手の甲側に皺がいっぱい、皮膚がたるんでうるおいが無い、実年齢よりも10歳は年をとってみえます。

掌屈.jpg
↑これが掌屈です

トレーニングや講座では、圧を伝えるために受講生の方の手を上から抑えることをするときがあるのですが、この手が邪魔をして躊躇してしまいます。
とくに受講生の方が同性の方だと恥ずかしさが先にたって(良く思われたいとか呆れられたくないという我が先にたって)手を添えるまでに少し時間がかかることもあります。

ハンドクリームを塗っても、たるんだ皮膚はもとには戻りません。
アラフィフ、と呼ばれる年齢は、50歳を真ん中にしてその前後、±3、4歳を指すそうです。
昔なら「マダム世代」と言われただろう年齢ですが、昨今ではこのアラフィフ世代は若者同様におしゃれも夜遊びも楽しむ世代なのだそうです。

それにしてもこのちりめん皺…。
無理やり自分のすべてを好きになる必要なんてないのだし、「ちょっと恥ずかしい」と思うことで女性としての素敵さを忘れないアラフィフの仲間入りができそうなので、コンプレックスを抱きつつもこのまんま自然体で生きて行こうと思います。

ティーチャーズインテンシブ「先生なら知っておきたいうごきと脳神経系のこと」
定員6名です。



****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日となっております。
*******************************************************


posted by MSaito at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと

2017年05月28日

女子大生のすてき過ぎるパフォーマンス♡

本日は久しぶりの日曜休日でした。
日本女子体育大学の体育祭を見てきました。
皆さん、可愛かったです!!

「過ぎてみて初めてわかることが多いのが人生だ」ということが、すこしずつ実感できてきました。
青春というのはこういうことだったんだなと、なんだか胸が熱くなりました。
あふれるパワーをダンスに昇華させたようなクラス対抗のパフォーマンスでした。

3.jpg

2.jpg

1.jpg

皆さんの未来に幸あれ!!
素敵なクラス演技をありがとうございました。
お知らせいただいたことにも感謝申し上げます。
また来年も拝見したいです。

*♡*♡斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内♡*♡*
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
※日曜日は講座のためセッションはお休み、月曜日は定休日となっております。
*******************************************************

posted by MSaito at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと

2017年04月16日

甘さを感じるタンブラー、ひっそりと摂取される砂糖

『砂糖の過剰摂取を「聴く」ことで軽減させるタンブラー』というのがあるそうです。
実際にはタンブラーはどんなものでも良く、ある「音」を聞くことで甘さを実際よりも強く感じられるのだそうです。
「高周波(高音域)や、スローなテンポ、オープンコード」な音楽が、甘味に注意を向けさせることを発見し、上海のカフェ&クリエイターズスペースXINCAFEと、オックスフォード大学が共同で開発(作曲)したのが、このサウンドで、こちらのサイトでは、その「音」を使って実験ができます。
この音は『音の甘味料(Sonic Sweetener)』と名付けられ、砂糖の過剰摂取に対する注意喚起を目的としています。

もうひとつ、砂糖関連で気になるのがこちら。
【実験動画】スプーン40杯分の砂糖を、60日間食べ続けると体はどうなる?
『あまくない砂糖の話』
いわゆる「スイーツ」は一切食べない代わりに「低脂肪」「シリアル」など健康食をイメージさせる食べ物を食べ続けるとどうなるのか?
「スーパーサイズミー」の砂糖バージョンといったところでしょうか。



さきほど久しぶりにfacebookを覗いたら「今日食べたものが未来の自分の体をつくる」という投稿がありました。まったくそのとおり!
からだにとって不要なものを摂取するとしたら、それを自分で分かって納得して摂取したいですね。


****斎藤個人セッションのお申込み、新宿オフィスアクセスのご案内****
ご希望のセッションと、ご希望日を第三希望までお知らせください。
申し込みフォーム http://www.rolfingopenpath.com/contact-w79gg
斎藤瑞穂公式サイト http://www.rolfingopenpath.com/
*******************************************************
posted by MSaito at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと
QRコード
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
個人セッションのお申込み(2)
セッション、セミナーの選び方(2)
講座、ワークショップ、セミナー(107)
ボディワーク(23)
オープンパスメソッド(R)(11)
ロルフィング(10)
セッションに関するあれこれ(72)
オープンパスボディワーカー養成トレーニング(89)
お仕事全般(254)
読書、音楽、アクティビティ(35)
今月のお休み(23)
日々のこと(145)
OPENPATHメソッドボディワーカー一覧(20)
2013年トレーニングスケジュール(4)
オープンパスメソッド(R)(45)
2014年トレーニングスケジュール(5)
オープンパス(1)
ケーススタディ(1)
心理学、カウンセリング(7)
(0)
trainning.jpg
最近のコメント
記録の強み(記録が自分を支える) by 瑞穂 (08/01)
記録の強み(記録が自分を支える) by Carolfing (07/31)
記録の強み(記録が自分を支える) by 瑞穂 (07/31)
記録の強み(記録が自分を支える) by Carolfing (07/27)
記録の強み(記録が自分を支える) by Carolfing (07/27)
いつも通りです by 瑞穂 (07/26)
2005年〜2011年の過去ログ
2005年1月〜2009年4月のアーカイブ:http://plaza.rakuten.co.jp/rolfing 2009年4月〜2011年12月のアーカイブ:http://atdiary.jp/mizuhosaito/ 2017年08月(7)
book1.jpg book2.jpg
リンク集
ボディワークスペースOPENPATH公式サイト
Baucafe
ピラティス&ボディワーカー Ark the Body
On The Way
Relaxation Room FINESSE
吉祥寺ボディワーク
ボディワーク雑記帳
シーベルズ大磯
火力 UP
body work lounge Libera
Green Room
プロフィール
名前:斎藤瑞穂 Mizuho Saito
職業:ボディワーカー
ウェブサイトURL:http://www.rolfingopenpath.com/
メールアドレス:openpath☆hotmail.com
RDF Site Summary
RSS 2.0
Tweets by mizuhosaito