2013年06月09日

パルペーションプレクラス#1

今日は2013年度のパルペーションプレクラスの初日でした。
パルペーショントレーニングの前段階として、全く触察を行ったことがない方を対象として資料作成・セミナーの構成を行いました。

触察部位は、それぞれの特徴をつかむ目的で<骨><神経管><靭帯><腱><筋肉><動脈><切痕><孔><粗面>など全部で26箇所の触察を行いました。
厳密に個々を触り分けるのではなく、骨組織や軟部組織の差異を感じる事、固有感覚を駆使して筋を追うこと、触察の感覚を信頼することをお伝えする内容にしました。

多少の混乱があったかもしれませんが、初めての触察としてはそれもひとつのステップかと思います。
みなさん、探索を楽しんでくださっていたようです。
次回は今回の触察を活かしつつ、触察部位同士の関連性を理解していただける内容にするつもりです。




=============================お知らせ===========================
第八期オープンパスパルペーショントレーニングは2013年11月3日スタートです。
詳細は後日、ブログにアップします。
皆様のご参加を楽しみにお待ちしております。
===============================================================
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69156880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード