2012年12月23日

今年最後のカルチャー講座

先週金曜日は2012年最後の『ボディワーク入門』講座がありました。
マヤ歴に従えば、2012年12月21日で世界が終わるとのことでしたが、何事もなく無事に2時間の講座が終わりました。
今回は、パーソナルトレーナーの方、柔道整復師の方が一日体験をしてくださいました。

テーマ肩の内旋を緩和するリリース法で、セルフリリースでセルフメンテナンスをすることからスタートしました。
読売カルチャーセンターの講座では、努めて解剖学用語を使わないようにしていますが、今回は筋肉名を多く使ってしまいましたが、受講生の方たちにとっては全く抵抗がないようでした。

リリースの対象筋は、手指、前腕の表層筋膜、胸鎖乳突筋、小胸筋、肩甲下筋でした。
セルフリリースに時間をかけたので、ペアリリースの時間はお一人30分程度でしたが、リリースを感じながらゆっくりペースで練習が行えたようでした。

ご参加の皆様、本年はお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来年度(2013年2月スタート)のオープンパス認定ボディワーカー養成トレーニングのスケジュールが決まりました。詳細および資料請求はこちらをご参照ください
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60968367
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード