2016年10月13日

輸入品の返品(東京税関での手続き方法)

貴金属が欲しくなる気持ちは恋の病に似ています。
欲しくて欲しくてそれしか考えられなくなり、お店をうろうろしたりウェブショップを夜中遅くまで見ていたり。
何か理由をつけてはちょこっとした金額で購入しています。
今回はこれ。
0.39カラットのアッシャーカットのダイヤモンドリング。
0.4に少し欠けていて、なおかつ0.5まで届かないことからお値打ちかと思われ、衝動的に購入しました。
アーム(指輪の輪の部分)も好みで選べたのでなるべくシンプルなものを選びました。

ウェブで見たらこんな感じ。カットが綺麗でいいなと思ったのですが…
R2.JPG

届いたのがこれ。確かに白くて美しい。EカラーでVVS1、エクセレントカット。
R3.JPG

ところがアームを見ると…これじゃあ婚約指輪そのもの。ザ・婚約指輪!ザ・立て爪であまり今っぽくないかも。外にはつけていけないよー。けど眺めて楽しむものじゃない。婚約指輪感を出すために左の薬指につけてみました。
R1.JPG

ということで30日間返品保障を利用して返品の手続きをすべく、江東区南砂町まで来ました。
東京税関東京外郵出張所
駅を降りるとマンションがずらーっと、ずらーっと並んでいる。
10分ほどあるくとここが管轄の東京関税出張所。
管轄の出張所は住んでいる場所によって違うので事前に調べること。
U3.JPG

記念碑ポスト。
U2.JPG

地味な入り口。
U1.JPG

中はさすがに撮影できませんでした。
もし、個人輸入の物品を返品する事があったら
注意事項(1)事前に税関に連絡(電話)をする。返品に行く旨を伝えると持ち物等を教えてくれます。
ちなみに私はいきなり行きました。NGです。
注意事項(2)印鑑を持っていく。持っていかないと出直しか、後ほど書類を郵送で送ることになります。
注意事項(3)返品のインボイスを絶対に忘れない。それから返品するもの一式を持っていく。必要歩かないかを迷ったらとりあえず持っていく。
返品する品物や個数、金額などいくつかチェック項目があるのでショップから届いた「返品する手続き」をよく読んで事前に準備する

上記3点に注意してください。
関税が3Fで、ここで必要書類を作成して、1Fの郵便局で発送します。その時は商品の値段に合わせて保険をかけます。そして、送りましたという証明書類を再び3Fの税関に持っていきます。

返品にかかったお値段は、品物の送料や保険などの金額、税関までの交通費を換算すると4500円くらいかかりました。それに輸入にかかった関税が約10000円(還付金は戻ってきますが全額ではありません)。還付金が戻ってきたとして、返品にかかる費用は北米への郵送だと6000円弱でしょうか(あくまで予想です)。

今回みたいな失敗を繰り返さないよう、お店から返金されたら次回は同額程度のルース(ダイヤモンドだけ)を買って、日本で加工するつもりです。
ダイヤモンドって、不思議なんですよ。
年に一度は欲しくなるんです。その年によっては2度も3度も欲しくなる(買うかどうかは別にしても)。
そういう方は多いはずです。
だから、簡単ではありますが返品方法を書いてみました。
クリスマス前に買っておかないと、11月に入ると手頃なダイヤから売れていくので今くらいがお買い時だと思いますよ。
ちなみに日本では、ブリリアンス+がおすすめのショップです。
ルースを選んでネックレスや指輪を作れます。
ネックレスはチェーンの太さや丸環(留め金)をスライドアジャスターに換えたりもできます。
大き目のルースを選んだ時は、チェーンの太さもちょっと奮発することをお勧めします。


10月スタート 3回完結講座「触察から筋膜リリースまで」
日時 10月18日(火曜日) 18:00−20:00
   10月25日(火曜日)   〃
   11月1日(火曜日)    〃
講師 小川隆之、斎藤瑞穂
場所 オープンパス新宿オフィス(新宿駅徒歩15分、大江戸線都庁前駅徒歩3分)
料金 前回参加費の場合 21、600円(単発参加可能)
講座内容は内容はこちらでご覧ください。
★★★★★★★★お気軽にご参加ください★★★★★★★★
posted by MSaito at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177235329
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード