2016年02月18日

セッション終了時間に関するお願い

昨年末からここ最近にかけて、再びセッション終了時間が長引いてしまっていました。
そのため、ご予約をしてくださったクライアントさんお一人おひとりに「個人的なお願いではありません」と誤解を招かないように前置きをしつつ、セッション終了時間について改めてご理解いただくべくご案内を差し上げています。

セッション時間は通常は「ご予約時間」から、到着が早かったり遅かったりした場合には「おいでいただいた時間」から換算します。ロルフィングは80分、オープンパスメソッドは90分です。
これはセッション終了後のフィードバックを含めた時間です。

セッション時間が長ければ効果が高いわけでもなく、またワーカー側は80分、または90分で仕事の時間を区切って日々の時間配分をしているので、時間が読めないと困ることも多々あります。
終了時間はセッションを受けにおいでくださっているクライアントさんのみならず、おいでいただいていないけれど返信の必要があるクライアントさんやそのほか仕事関連、ボランティア関連、参加している団体関連、家族関連など、公私の約束事に影響を与えます。
そのため時間の予測がつかないと困ることも多いのですが、なぜか理解していただけないこともあり、今回のご連絡に至りました。

失礼だったかと心配していましたが、今日の最初の枠に着てくださったクライアントさんが「クライアントにも教育は必要で、長く付き合うならきちんというべきことは言ってもいいと思いますよ」との言葉に随分と勇気をいただきました。

おいでくださっているクライアントさんはみなさん良い方でこちらがきちんと説明すれば理解してくださる方です。
結局は、セッションを管理するこちら側の問題なので、その点をお詫びしつつご協力をいただいている昨今です。
しばらくはアラーム等を利用しますが、自分自身の管理の為ですのでどうぞお気になさいませんようお願い申し上げます。

watch.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オープンパス パルペーションインテンシブセミナー<次回は2月21日です
時間枠:10:00−13:00 14:00−17:00 各3時間
会場:オープンパス・オフィス(東京都新宿区西新宿4−32−4)
講師:小川隆之、斎藤瑞穂
毎回のカリキュラムはこちらをご覧ください。http://baucafe.sblo.jp/article/172739339.html
オープンパストレーニング公式サイト http://openpathmethod.com
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
posted by MSaito at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174116916
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード