2015年03月08日

第九期パルペーショントレーニング終了

先日3月7日をもちまして、第九期オープンパス認定パルペーショントレーニングが終了しました。

最終段階は触察試験で、約70筋を5時間にわたって触察するという強行軍でした。
それでも今回は一筋の触察時間をゆっくりと取ったので、十分に余裕を持てたと思います。

それそれの得意、不得意、また真剣さが試験に反映されていて興味深いと共に、その方の生き方が反映されているようにも感じました。
触り方、他人の身体の扱い方、コミュニケ―ションの取り方、最後までしっかり辿る方、ごまかしが上手な方(笑)、試験への取り組み方などなど、誤魔化せない要素が試験に凝縮されていました
※(試験官になったかたが「〇〇さんが良いです、触り方にとても好感が持てたので」というコメントをくださりましたが、それくらいに触れ方と相手への配慮は重要です)

試験結果は来週までには出したいと思います。
講師側としてはなるべくわかりやすいよう、今後に役立つよう、丁寧に伝えたつもりでしたが独りよがりではなかったかどうかの反省点ともなるのがこの試験です。
人は自分が理解したいことだけを理解していると言います。
それでも伝える側としての責任は放棄せず、今後の反省点にしたいと思います。

ボディワークに興味がある、筋膜のリリースを知りたい、そして筋膜リリースのみならず簡単な触察法を知りたいという方は、新講師が行う『ボディワーク入門』へのご参加を是非ご検討ください。
講師 大島智子さんのブログ 
★4月から新講師で始まる「ボディワーク入門」の詳細こちら 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★2015年5月スタートの「一から始める触察解剖学」の情報はこちら
★4月から新講師で始まる「ボディワーク入門」の詳細はこちら 
第1金曜日19:00−21:00@新宿
読売文化センターの新講座は初心者向けの「気軽にできる筋膜ケア」となります。 
第1、第3金曜日 19:00−21:00@恵比寿
★2015年8月スタートのオープンパス認定パルペーショントレーニング(詳細はこちら
資料請求用フォームはこちらです。http://openpath.sakura.ne.jp/form
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
この記事へのコメント
さいとう先生、以前自分がクライアントモデルを担当させていただいたときを思い出していました。触れ方一つでいろいろなことが伝わってきて、ちょっと感情的になってしまったことがあり、いま恥ずかしさがこみ上げてきました。
Posted by ささきたけひこ at 2015年03月09日 15:22
ささきさん、コメントをありがとうございます、とても嬉しく拝見いたしました!!

触れ方は侮れませんね。
言葉を介在しないぶん、触れ方こそがワーカーとクライアントとの「言語」になるのだと毎回のセッションで実感させられます。

ささきさんの触れ方はとても繊細だったと記憶しています。
どうぞこれからもご活躍ください!
Posted by 瑞穂 at 2015年03月09日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114820795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード